”共生技術革新”

我々は、地中から資源を掘り出し、

モノを造り、

物質文明を発展させております。

 

人間のみが保有しているこの基本的能力 ・人間の本質の生かし方が大きな問題となっております。

  モノを造って真の成長発展・持続可能な

社会構築していくうえにおいて、モノ造りは

如何にあるべきかが問われ続けております。

 

”成長と繁茂”を、”キーワード”に、

モノを造り、

又、適った最良のモノを提供させて戴き、

同時に、既存のモノを改善する提案を

させて戴けるよう努めてまいります。

 

2015年

8月

15日

緊急嘆願書

緊急嘆願書

 

鹿児島県知事伊藤祐一郎 殿

県議会・職員・県民  各位

薩摩川内市長 岩切秀雄 殿

市議会・職員・市民  各位

姶良市長 笹山義弘   殿

市議会・職員・市民     各位

関係者        各位

 

件名:九州電力()川内原発再稼動について。

 

首長並びに行政に携わる皆様、県民の皆様方、地域行政に多大なる

貢献をされている事に敬意を表します。

今般、表題の件につきまして、以下の通り嘆願させて戴きます事、

慎みて御願い申し上げます。

 

「嘆願要旨」

多様な電力源が存在する中におきまして”自然と万世のバランスを

破壊する”事無く、共存(害になるもの排出しない)共生(成長と繁茂)し、宇宙で唯一最高の地球を未来の子供達に引継ぐ為にも、希望の持てる

発電設備を設置して戴く様電力会社に求めていく事を切望する次第です。

 

「川内原発と東電福一原発との関係」

―運転開始―

川内原発:1号機:89.0kW  1984年 7月、2号機:89.0kW 198511

東電福島:1号機:46.0kW  1971年 3

 

原発の耐用年数:は最初は、10年で設定/理由:原子炉は核反応に

絶えられない。

[証言]

       故平井憲夫氏・元原発現場監督、1級プラント配管技術者、

原発事故調査国民会議顧問、退職後も原発事故発生時意見を求められ

てきた第一人者。19971月被爆による癌で逝去。

この項は故平井憲夫氏の遺言となった全文から抜粋させて頂きました。

「要約」

・・・最初、耐用年数は十年だと言っていて、10年で廃炉、解体す

る予定でいました。

しかし、1981年に10年たった東京電力の福島原発の1号機で、

当初考えていたような廃炉・解体が全然出来ない事が分かりました。

この事は国会でも原子炉は核反応に耐えられないと、問題になりました。

1/6

 

この時、私も加わってこの原子炉の廃炉、解体についてどうするか、

毎日のように、ああでもない、こうでもないと検討をした。・・・

廃炉、解体しようとしても、造るときの何倍ものお金がかかる事や、

どうしても大量の被曝が避けられない事等、・・・結局、福島の原発では、

廃炉にする事が出来ないというので、原発を売り込んだアメリカのメーカーが

自分の国から作業者を送り込み、日本では到底考えられない程の大量の被曝を

させて、原子炉の修理をしたのです。今でもその原発は動いています。

 

最初に耐用年数が10年といわれていた原発が、もう30年近く

動いています。

そんな原発が11もある。くたびれてヨタヨタになっても動かし続けて

いて、私は心配でたまりません。・・・それで、2010年には70~80基

にしようと。

実際言葉は悪いですが、この国は狂っているとしか思えまん。・・・

 

「原子力発電の根源的問題」

1、”原爆・原発の父”R.オッペンハイマーは、開発に成功した時 

  「我は死神なり! 世界の破壊者なり!」と狂喜して叫びました。

稼動原子炉では、人工的に史上最毒のプルトニウム(名の由来・

地獄の王・プルトー、核兵器の原料)を始2000種の確認済核種(推定

6000種)が作り出され濃縮される。

(*核実験や原子炉などで人工的に生成可能である核種は2000種類以上

  知られており、理論上存在が予想されているものを含めるとその数は 

  約6000種類。小田稔他編、『理化学英和辞典』研究社、1998年)

   この核種が、オッペンハイマーの「世界の破壊者」その核種を

  作って、大気・土・海に放出し”自然と万世のバランスを破壊する” 

   これは、地球・人類・天への、大反逆行為。

 

(*証言:故平井憲夫氏  ―玄海3号機・MOX燃料

       プルサーマル(ウラン+プルトニウム混合燃料=MOX燃料)は、

       非常に危険。石油ストーブでガソリンを燃やす様なもの。

       プルトニウムは核分裂の力がウランとは桁違いに大きい。

       だから原爆の材料に使用している。原発は、元々プルトニウムを

       燃やすようになっていない)

   

2、核兵器と連動した原子力発電

米国は、核戦略として核兵器用の濃縮ウランを大量に生産し、

過剰在庫となった濃縮ウランを”核の平和利用”と言う外套を纏った

キャッチフレーズで商品として全世界に売出した。その商品を消費する

為に原発が作られた。

高レベル放射性廃棄物の処理技術の見通しも立っていない状況下

で、強引にスタートさせた。

 

2/6

3、原子力産業・強大な力/ WHO & IAEA

WHO(世界保健機関)は、1956年原子力産業の発展を受けて、

優秀な遺伝学者を世界中から集めました。そして、原子力産業が健康

に対しどの様な影響を及ぼすか調べました。

医学者達の結論は、「遺伝子とは体内で最も貴重なもので子供が

生まれる時に受け継がれるもの。原子力産業が広がれば人々が被曝する

機会が増え、遺伝子に変異が起きるリスクも増える」

  「人々に有害であり、子孫にも有害な結果を齎すだろう」

 

  このメッセージに原子力ロビーは怒りました。

その後、IAEAが設立(世界原子力機関・1957年)され、WHO

協定を結び、原子力について発 言する時はIAEAの同意が必要と

なりました。

  WHOは原子力産業による放射線被害について全く関与出来なく

  なりました。

  (証言:M・フェルネクス医学博士1929年生・チェルノブイリ原発事故当

       時WHOの専門委員)

 

4、東電福一原発大爆発後、の大気放出量:事故前の1000

    

    ”放射性物質の大気中濃度は、事故前の1000倍程度を示し、

    年間降下量として無視出来る量でなく、

    放出量を管理・抑制する事が重要である” 

    (社)大気環境学会 2014報告

    

  ・チェルノブイリは、原発1基100kwの爆発。素早く石棺で  

   覆った。

   ・東電福一大爆発・4基280kw/建屋全て破壊、放置。

 

5、原発大爆発・大気放出量比較

    a)チェルノブイリ放射性降下物の量・IAEA試算:

     1015 Bq1基・ 100kw

   b)東電福一放射性降下物の量・東京電力公表値:

     80Bq(4機・280kw)

  c)1959年科技庁委託先試算:

     370Bq= 1000万キュリー=3.7×107 Bq

   (出力50kwの発電所から2%の放射能が漏れた場合の

    放出量) 

 

   *(科技庁委託先:(社)日本原子力産業会議・コメント

     多くの核分裂生成物に対する人体の許容量が

     マイクロキュリー(1キュリーの100万分の1)のオーダーで

     測られるものであることを考えるならば、

     核分裂生成物から生じうる潜在的危険は非常に大きいもので

      あることがわかるであろう。

3/6

6、大型原発事故の損害額

 

   日本の原子力発電開始にあたり科技庁が

  (社)日本原子力産業会議に 損害額試算委託:

   報告書「大型原子炉の事故の理論的可能性及び公衆損害額 に

       関する試算」

   設定条件:a)出力50kwの発電所から2%の放射能が漏れた

         場合。

        b)仮想敷地・茨城県那珂郡東海村。・・・etc

 

  1)報告書損害額:当時の国家予算の2倍以上に当る37千億円。

            (同庁は61年に損害額を1/3以下に抑えた

            要約だけを提出。

               1999年迄の40年間調査委託した事迄否定)

  2)東電福一損害額:報告書の2倍、

            2011年国家予算92.4兆円×2200兆円。

     EC委員会試算:4基建屋全体(地下・ドーム)を覆う費用

                        約1兆ドル(≒100兆円)

   

    * 欧州放射線リスク委員会(ECRR)の科学委員長クリス・

      バズビー 博士2012/07/23公開:

      【発言要約】

       原子炉(福島第一原発の)を密閉する必要があります。

       原子炉の下を掘って、コンクリートを流し込み、

       上部を囲うためのドームを作るには1ドル

      かかるかもしれませんが、しなければなりません。

                    2/4

      そうしなければ、放射性物質はずっと垂れ流され続け、

       徐々に東日本は放射能汚で使い物にならない土地となる

      でしょう。SFホラー映画の「マッドマックス」の様に・・

 

3)東電福一高濃度汚染水被害額:・・・・ ?

  高濃度汚染水保管量20155月現在:

  60万t。1日/400t発生。

     保管容器の劣化・漏洩、地下水汚染・海洋汚染損害

    額 : ・・?

 

7、人体への影響

WHOの結論の通り、遺伝子破壊による奇形児多発、親より子、

子より孫・・・世代を経る毎

に悪化、多種の放射能が各臓器等に蓄積され、多種多様な病気を

発生させる。    

 「事例」

  a)ウクライナ政府(緊急事態省)報告書『チェルノブイリ

    事故から25年 “Safety for the Future”』

     (20114チェルノブイリ25周年国際科学会議資料)

  b)アレクセイ・ヤブロコフ博士が5000の研究を纏めた書籍。

 4/6

    「チェルノブイリ大惨事、人と環境に与えた影響」・

     アメリカの科学アカデミー出版

  c)原子力物理学者ワシーリー・ネステレンコ教授

   ・多くの子供達の体が今も蝕まれています。事故現場から

    200km以上離れた村でも、子供達の23%が白内障に罹ったり

     失明したりしています。その村では、84%以上の子供達に不整脈が

     見られました。まるで心筋梗塞の予備軍です。

   ・約80%の子供が胃炎や潰瘍を患っています。

   ・特に酷いのは、12歳~15歳の子供達です。胃の粘膜が萎縮し、

    まるで70過ぎの老人のようになっています。

   ・放射線の影響を受けた子供達は、命の炎を急速に燃やし尽し、

     将来病気になる事が確定しているんです。

 

  d)福島地元医師達の証言

   ・いわき市・島田医師「失明いっぱいいますよ。両目失明とか

    いますよ」20143

    ・眼科医『命や失明に関わった急性疾患が増えている』今日だけ

    で、巨大脳動脈瘤、網膜中心動脈閉塞、黄班出血。命や失明に

     関わった急性疾患が、増えている。癌の治療中の受診も毎日何も・・

   ・西尾正道医師「特に、骨髄や睾丸、腸の上皮、目の水晶体等、

    既存疾患の糖尿病、緑内障等の悪化もそうですが、放射線白内障の

     深刻化の問題も含め今回のいわき市の場合も被爆影響が顕著に現れてい

             る事を示唆していませんかね?

   ・@etosha0824さん(眼科医)のツイートから:失明する患者

    さんにどの様にフォローしていくか悩みは深い。正直なところいき

     なり失明宣告は出来ないし・・・

   ・杏林大学医学部付属病院:現在の眼科常勤医師では対応しきれ

    ない状況です。そこで、

    平成2514日より初診の患者さんに関し必ず紹介状をお持ち

    頂きます様お願い致します。

6、地震・原発

   気象庁:ある場所で過去に大きな地震が発生していたとして も、

        地表に痕跡(活断層等)が残らない事があります。この為、

        「この場所は大きな地震が絶対ありません」

       と言えるところはありません。

  日本地震学会:予知全般について「現在の地震学では非常に困難」

         とした。

  名古屋大減災連携研究センター教授の鷺谷威=地殻変動学=

        :「国が予知できないことを前提に防災対策を取る

          方向に舵を切った」

  中央防災会議:「現在の科学的知見からは確度の高い地震の予測

         は難しい。

7、地震と配管破断の関係

証言:元東京電力福一原子力発電所勤務・設計技術者・木村俊雄

   氏 2013/7 記者会見

   http://youtu.be/E0vuaqOYFZ0会見録画1/2 ”原子力への疑

   問が払拭出来ずに退社” 

「要約」

 [東電の原発事故調査報告書におけるプラント状況の調査報告書評価

  手法の問題点について]

 a)元東京電力社員・木村俊雄氏の履歴:

   福島第一原発の技術部門で従事/主に炉心の運転設計管理業務。

   他プラントの定常事故時

 5/6 

   の挙動評価等にも携わっていた。

 b)具体的に何処が問題なのか?について説明。

   今回の事故対策の為のプラント状況の検証とその原因究明の中

   でのプラント状況検証の時点で評価手法そのものに大きな問題点が

    ある。と言う事について経験者であり有識者と言う立場から述べさせて

    頂きます。

 c)同時にこの内容というのは各電力会社、規制サイド、並びに内

   閣、反原発団体、及び再稼動に疑心暗鬼になっている国民の皆様に

    向かって述べるものであります。

   同じ過ちを繰り駆り返さない為にも今後の自己検証に役立てて

   もらえれば幸いであります。

 d)先ず、イントロダクションとして本会見に至って経緯について

   述べさせて頂きます。

   東京電力が2012620日に発表致しました「福島原子力事故

   調査報告書」平成24620日東京電力株式会社これが原本という

    かPDFの写しであります。

 f)この内容には「地震そのものにより原子力発電所機能には致命

   的な損傷は無く、津波来襲さえなければメルトダウン、メルトスルー

    には至らず、津波想定そのものに不備があった」と言う内容であります。

   従って、「津波に対する防御さえすれば既存発電所は再稼働出来

   る」と言うストーリーで「新安全基準」なるものが動き始めました。

    当該発電設備そのものの検証が全く終わっていない状況でのフライング

    スタートという事です。

 g)航空機の事故等では墜落を伴なわない故障でも原因究明と対策が

   終わるまでは、当該航空機を飛行させる事は無いです。

   万人が納得出来る手法をとるべきです。是はお客さんの命を護る

   事でもあり会社自身の為でもあります。

   しかしながら原子力発電所に関してはこの手続きは何故か必要と

   しない。と言う状況です。

 続きは、記者会見動画をご覧下さい。

 

以上、嘆願させて頂き有難う御座いました。謹みて重ねて御願い申し上げます。

 2015809

 内閣府認証 特定非営利活動法人 法登No,0105-05-002002

  NPO法人 エネルギー環境アースネット   

      代表理事 浅場 久

 静岡県三島市青木1641202 TelFax 055-955-7279 

 

 [当法人の目的]

 「地球が抱える大気・水・土・海洋河川汚染問題、廃棄物問題、

  エネルギー問題、森林荒廃問題、食糧問題等の調査研究を通じて

  地球環境改善策の策定・提言並びに支援を行い、

  地球の発展に寄与する事を目的とする」

6/6

2 コメント

2015年

8月

07日

嘆願書

続きを読む 11 コメント

2013年

4月

21日

TPP・驚くべき正体!!!

米国発のリークで裏付け!

続きを読む

2013年

4月

16日

TPP参加問題・驚愕の正体!

米国発のリークで再確認

続きを読む

2013年

3月

06日

内閣総理大臣 安倍 晋三 殿    建言書

「菊の御紋」と「TPP」並びに「諸問題」について。

続きを読む

2013年

3月

06日

「TPP主要品目」“遺伝子組換え種子・食品の危険性”

種子メーカー・モンサント社は社員に食べさせない          “提供禁止”=毒物

続きを読む

2013年

2月

27日

現TPP協定書は:参加する国家を支配出来る協定書に書き換えられた。

“国際貿易協定“は偽看板。中身は世界支配の為の21世紀型異次元協定書

続きを読む

2013年

2月

25日

TPPとは:企業が国家を支配する為の協定書

国際貿易協定という外套を纏った、世界支配の為の21世紀型協定書

続きを読む

2013年

2月

22日

内閣総理大臣 安倍晋三殿 件名:TPP参加問題

建 言 書

内閣総理大臣

安倍 晋三 殿

 

件名:TPP参加問題。

 

幾多の国難に迅速に対処されている事に敬意を表します。

TPPに於きましては、米国の世界支配戦略物資としての

遺伝子組換え種子及び食品が最大の関心項目であり、

参加を進めれば、その脅威から日本は、日本及び世界の

食と地球環境を如何に護るかという大きな難題を背負う事に

なります。

賢明なる御判断を切に願う次第です。

 

1、「GM(遺伝子組換え種子及び食品)の弊害は、多岐に

   亘ります」

1)人間や動物が食すれば、各種の病気発生や死に至ら

  しめる。(事例増加)

2)GMの花粉が飛び在来種と交配する為、在来種も発芽

  しなくなる。

3)GM種子は、収穫しても発芽しない一回限りの自殺種

  子である為、毎年買わされる。

4)GM栽培は地球環境を破壊し復元は困難になる:科学

  者警鐘。

2、「GMの安全性・欺瞞」

1)安全神話は既に完全崩壊している。

英国の権威ある新聞インディベンデント紙1999年に、

モンサント社員食堂・売店で”遺伝子組換え食品の

提供を禁止“している記事を大々的に掲載した。

2)モンサント社は人間の健康及び環境の両方に脅威を

  与えるという理由で

NaturalSocietyによって2011年のワースト1企業と

烙印された。

3)GMは、飢餓をなくす為ではない。農薬の使用量を

  減らす為ではない。・・・等

種子の世界市場独占及び食料支配の為に、発芽しな

い遺伝子操作された種子(特許)を作った。

  4)カナダの農業経営者シュマイザー氏(元州議会議員、

    元ブルーノ市長)は、モンサント社の謀略による

   (GM種子を導入しなかった為)損害賠償請求訴訟を起

    こされ、壊滅的な打撃を受けた上に、連日脅されなが

    ら最高裁迄闘い、結果、実質的な勝利を得た。

シュマイザー氏述懐:モンサント社は冷酷でモラルの

かけらも無い。

子孫の為にどの様な未来を残せるか使命感を持って

全世界で講演活動遂行。特にドイツで多くの講演を

行い“シュマイザー法”が成立した。

5)モンサント社は、導入を受容れない国に対して、

  “貿易戦争を仕掛ける“と恫喝したが、あまりの反対

  に観念し「ヨーロッパに遺伝子組換え農作物を導入

  する」事を断念した。

3、[事例]

1)“カナダシェルブルック大学病院センター産婦人科

  の医師達。2011年公表”妊娠した女性の93%、80

  の胎児からこの有毒成分(Cry1Ab)が検出されたと

いう調査結果が2011年にカナダで発表された

Bt toxin found in human blood is not harmless)。

 2)アメリカ環境医学会(AAEM

GM(遺伝子組み換え)食品を排除した食事指導を患者

に行うようあらゆる医師に呼びかけた。また、GMO

(遺伝子組み換え作物)の中止、企業に依存しない

長期的な検証の実施、食品表示を求め、次のように

述べた。

「いくつかの動物実験では、不妊性、免疫の問題、

加齢の進行、インスリン調節、主要臓器と胃腸系の変

化など、GM食品に付随した深刻な健康リスクがある

事が示されている。

(中略)GM食品と健康の悪化については偶然とはいえ

ない関係がある。つまり、「因果関係がある」

 

4、米国・日本

[米国政府]:ホワイトハウスは、FDAにバイオテクノロジ

      ーを推進するように命じ、モンサント社の

      弁護人を務めたマイケル・テーラー

      (Michael  Taylor)がFDA(政府)のGMO

       (遺伝子組換え作物)政策を率いた。

彼は、GMOには安全調査が必要ないという方

針をとった。GMO食品が安全かどうかは、

モンサント社等メーカーが判断する事になっ

たのである。テーラーは、その後、モンサン

ト社の副社長となり、2009年にオバマ政権に

なると、再びアメリカの食品安全の権威とし

FDA(政府)に配置された。

[日本] 経団連及び住友化学両会長の米倉氏がTPP参加を

    強力に推す理由は:住友化学がモンサント社と遺

    伝子組換え種子・作物に関連する事業協力契約を

    締結しているからです。

 

以上の通り、GMを普及させる事は、人類と地球に対する

大反逆行為です。農薬毒化より酷い。

 

2013年2月17

 

[当法人の目的]

「地球が抱える大気・水・土・海洋河川汚染問題、廃棄物問題、

 エネルギー問題、森林荒廃問題、食糧問題等の調査研究を

 通じて地球環境改善策の策定・提言並びに支援を行い、

 地球の発展に寄与する事を目的とする」

 

内閣府認証NPO法人 エネルギー環境アースネット 

代表理事 浅場 久

2013年

1月

06日

「韓国は歴史捏造をやめるべきだ!」韓国人教授      浅場 久・ブログ

日本・韓国の為ではない。これは私の使命である・絶叫!  

続きを読む

2013年

1月

03日

韓国人教授・生命を掛けて絶叫「韓国は歴史捏造をやめるべきだ!」浅場 久ブログ

韓国、日本の為ではない。 ”真実を話す事が私の使命である”

続きを読む 4 コメント

2013年

1月

03日

日韓併合時代に、教育分野等で近代化の基礎を築いた「歴史の真実」浅場 久・ブログ

日本は、”歴史教育を通して朝鮮人としての誇りを持たせるべく努力していた”

続きを読む 2 コメント

2013年

1月

01日

新年明けましてお芽出とう御座います。2013年元旦。“日本文化の元・源“浅場 久・ブログ

私が申し上げるまでも無く、” 日本文化の元・源は、“神道”と、言われております。

此処で申し上げる“神道,俗に言う、宗教ではありません。宗教は全世界に数十万と言われる程多数教存在します。

 

同一の神からの啓示を賜った、モウシェ、イエス、釈尊(釈迦)、等の聖者が伝えた教えを下に、時代の宗教指導者が宗教者の為の信者造り、宗門宗派の為の信者造りとなり、本来の目的を大きく逸脱した神仏利用の宗教になり下げた説法が世界中に普及した為、このように多くの宗教宗派が存在するに至りました。

同様に、神道も各派が説く神道が存在します。

 

本来の日本文化の“神道の元・源”とは? ”真の義”とは? 日本とは?

日本とは、火の本の国、霊の元つ国。従って、“世界の霊成型の国“。これが、”真の義”と、言われております。

しかし、日本人は、この真の義をぼかしてきた、この罪は小さくない、と、言われております。

故に、詫び、心改め、報いる、・・・事は、人間の努め、特に日本人の努めであると言われております。

 

宗教は、目に見えない精神世界だけに、時の一部の指導者・権力者が“神仏を利用“し、大衆を扇動し過ちを犯してきた事は否定出来ない事実でありますが、それなりの救いをしてきた事も事実であります。

結果、無用の長物と言われる多くの宗教宗派が世界中に存在するに至り、宗教に起因する争いが世界中で今尚絶えません。

この様に一部の人間の為のみの利害を第一に据えた宗教が、一国を主導し或は国家の政治に関わり、真の人間の幸せ・幸福、世界の平和実現に寄与する事が出来るのか? 結果は、明白であると言えます。

 

日本は、日清戦争(18947月~19853月)、日露戦争(190428日~190595日)、大東亜戦争(1941128日~194592日降伏調印)、と3度の大戦を経て68年の現在、これ等の大戦を検証した時、列強大国からの脅威に対する自衛の戦争、資源を閉ざされた為の自衛の戦争、白人の有色人種植民地支配による奴隷化からの開放・独立・支援戦争、資源を求めた侵略戦争、等各戦争目的論が存在します。又、東京裁判によって裁かれた戦争指導者の悪者論、東京裁判開催是非論(例・マッカーサー最高司令官・米国議会で証言:東京裁判はやるべきでなかった・日本の自衛の為の戦争であった)、靖国神社是非論。等。

 

東京裁判後日本は、戦勝国及び共産圏諸国の強固な反日破壊活動部隊と迎合(買収された?)した一部の日本人によって焚書行為が行われ、戦前のアジアに於ける日本の多大な功績を隠蔽し、日本古来の歴史・文化が歪められ、教育現場では一部の教師等による反日行動が続けられ、教科書は捏造されたものに書換えられ、これ等の精神破壊によって若者達は真の日本を見失い、誇りを持てず、卑屈になり、学校崩壊の大きな原因の一つとなっている。

 

 戦前戦後を通じて、原因は兎も角、我々日本人は前述の日本文化の元・源である“神道”の”真の義”を”ぼかして来た”忘却した事の罪は小さくない、と言われる事は大問題であると考える次第です。

 

つまり、日本が世界の元地、“世界の霊成型の国“であるとするならば、日本人は日本という国家の使命と文化を護り”穏やかな、狂い無き、霊の地、と、人、“と、成さなければならない。

日本の、霊界が乱れ濁れば、世界は乱れ混乱し争いが続き人類は苦しむ。

世界を富士山=不二山に、なぞらえるならば、日本は、嶺に位置する民族であり大きな使命を課せられている民族であると言われております。元地であるが故に二つと無い“不二山”という御山をもって形で示されている。(似たような山は国内外に在れど”似て非なり”、深遠なる秘め事存在。日本を知る上で必須)

 

日本の政治形態・理念・政策等の問題、領土問題、日本悪者・補償・謝罪問題、日本文化並びに日本人精神破壊侵略戦争脅威論、経済侵略日本破壊論、政治家・知識人・マスコミ・経済人等の日本人による日本破壊脅威論、原発問題、TPP参加問題・・・等存在。

 

我国は、現在非常に厳しい諸問題を抱えていますが、覚醒して本来の日本を取り戻し、人類と世界を成長発展させていかなければならない大きな指導的役割・使命を課せられた国家であるが故に、大きな力で護られている

”神国”たる所以である、と言われております。

 

日本の国柄からして不二山の頂上に座し続けられ事を願い、同時に皆様のご成長とご発展をご祈念申し上げて新年のご挨拶に代えさせて戴きます。

最後迄お読み戴き真に有難う御座いました。

 

浅場 久

2 コメント

2012年

12月

16日

中国、韓国・北朝鮮、日本侵略弱体化計画の実態。    浅場久ブログ

フランス国営テレビhttp://youtu.be/kNR6NZm9Pps 2009年8月アップR   

中国、韓国・北朝鮮、の日本侵略・弱体化計画。政治家(屋)・マスコミ、教育機関等の買収、(大量の工作員活動、日本の協力者の活動)

 [放送内容]

日本のマスコミは真実を国民に伝えません。其れは中国や韓国(北朝鮮)の工作員が既にマスコミ全体に浸透しているからであり、韓国や中国の為の政策を行なう民主党に政権交代させれば更に多くの日本人の税金をあらゆる名目で中国人や韓国人に使う事が出来、日本経済を永遠に搾取する事が出来ます。

過去の放送番組を振り返りながら先ず、最初に中国と韓国を見てみましょう。

 

中国が嘘をつくのは世界の常識です。

中国政府は日本軍の戦争犯罪を捏造し日本政府から戦後賠償として6兆円を騙し取りその金で核開発やウイグル人やチベット人の大虐殺、日本領のガス田開発や日本の政治家の買収までしています(小沢一郎等親中国派)、言論弾圧で逮捕した人々の臓器を政府ぐるみで売買する一方、中国は日本の残虐性を世界に訴え続けています。更に工作員6万人が日本の政治やマスコミや教育分野で活動しています。

 

韓国が嘘つくのも世界の常識です。

昔、日本が韓国のインフラを整備し、韓国人の人口は2倍に増えたが、

これを“大虐殺だ”と韓国は主張し、日本は3兆円の戦後補償をさせられています。

 

又、韓国はリーマンを破綻させ、世界不況の引き金を引たり、竹島を不法占拠し日本の漁師44人を殺害し、又工作員がメディアや教育、政治の分野で反日活動を行っています。

 

中国人や韓国人は嘘も百回言えば真実になると本気で信じている。議論が無駄なのは世界の常識です。

彼らの嘘が幼稚園レベルにも関わらず未だに金を騙し取らてるのは日本だけです。

 

そして彼らが日本を支配する為に目をつけたのが鳩山民主党です。お笑いユニットしても右よりの日本に大人気の民主党について細かく述べます。

民主党に多額の献金を行なう支持母体に、反日教育を行い子供の学力を低下させる日教組があり、ヤクザの部落開放同盟と共に活動しています。

 

又韓国の反日工作員が潜伏し、外国人参政権を要求する韓国民団やパチンコの収益を北朝鮮に送金し多数の工作員が潜伏する朝鮮総連、更に年金問題を起した自治労や暴力団の山口組やマルチ企業も有りますがマスコミは情報統制を行なっているのでこれ等の事実は日本人には全く報道されません。

 

外国人が日本国籍を簡単に取れる法案が民主、公明により秘密裏で可決され、今後大量の中国人や韓国人が生活保護を求め来日するでしょう。

 

又民主党が提案する外国人参政権は反日韓国人にも選挙権をあげるもので、オーストラリアはこれを中国人に認めた為、移民で激増した中国人に国を乗っ取られました。

 

民主党が提案する人権擁護法案ですが、反対する日本人を「外国人差別」の理由で簡単に逮捕する為のものです。

 

移民一千万人を計画する民主党は、先ず中国人と韓国人を最優先します。

在日韓国人の生活保護受給率は日本人の5倍以上高率であり中国人、韓国人移民が国籍を取得した後、

大量に失業が出れば日本政府は税金で彼らの生活費を払わなければならず既にドイツでは社会問題となっています。

 

世界各国で中国移民は問題を引起しています。凶悪犯罪の増加、失業率の悪化、環境破壊等

カナダでは中国移民を受け入れた為、交通事故や犯罪偽造紙幣が増え、イタリアは文化と景観を破壊され、オーストラリアでは政治を把握され、中国移民の受入が世界中で悲劇に終わる中、日本だけが世界に逆行し反日教育を受けた中国人一千万人を受容れるのは狂気の沙汰と言える。

 

麻生首相はG7で景気回復を絶賛されパレスチナ和平やガザ停戦への貢献で世界的に評価され日本の景気も上昇し始めています。

 

日本のマスゴミはこれを全く報道せず、首相を偏向報道でバッシングしたり、安い芸人を使った、くだらない番組で国民の注意をそらしたりして世論を誘導し中華民主党が政権をとろうとしています。

 

鳩山氏の献金問題では、韓国人が多額の献金をしており、又統一教会との関連も明らかな為、東京地検は鳩を捕獲してほしいわ。

民主党のマニフェストは実現不可能であり、鳩山氏が総理になれば、中国、韓国の為の政策が多数実行され日本人は悪夢の時代が訪れるでしょう

 

2 コメント

2012年

11月

26日

TPP参加問題   浅場 久 ブログ

TPP参加問題 

1、「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の問題点」

TPP参加は、国内制度の規制緩和・撤廃、日本の基準・仕組みが一変し、日本の文化が根本から破壊され、国の権限は全く役に立たなくなると言われる酷い協定。農業分野に於いては、耕地面積は米国の1/37、豪州の1/10で生産効率の差は歴然。関税を撤廃したら日本農業は壊滅的打撃を被る等、国益に関る重大な問題。TPPは除外・例外品目は認めない、一旦入ったら抜けられない等、厳しい縛りがある。日本は、WTOFTAEPAを締結しておりTPP参加は不要。

政府は、米国が参加してから、ニュージーランドが滅茶苦茶にされたという事実関係を検証し公表すべきである。

 

2「米国が日本を巻き込むのは何故か?」

元々、TPPは環太平洋の農業国(チリやニュージーランド)の自由貿

易協定であった為、米国も日本も関係なかったが、

20099月民主党政権が誕生した。この政権は日本より近隣諸外国の

国家戦略を優先させる政権運営をし国民の反感をかった。背信政権

か?日本人の意識低下が原因か?

  新政権は米国にとって戦略上、ロシア、中国、北朝鮮、韓国同様好都

  合な政権であった。

201010月に急遽米国はTPPに参加した。

  米国はモンサント社と一体となり、遺伝子組換え(GM)種子と食料

  の世界支配を国家戦略と位置付けていた為、GM種子と食料の売込み

  のチャンスと捉えた。

日本に完全自由化を迫ると同時に、TPP参加国にGM種子と食料の供給

を通じて、TPPエリアを食料支配する事を目論んでいる。

 

3、「脅威のGM種子・食品・作物」

 1)人間、動物は種々の病気が発生し、最悪死に至る

 2)GM種子は収穫しても発芽しない自殺種子。(毎年買わされる)

 3)GMの花粉が飛び、在来種と交配すると在来種も発芽しなくなる

 4)GM表示は廃止させられる。米国は無表示の為、国内で大問題とな

   っている(GM表示:”この商品は遺伝子組換えでは有りません”普 

             及 の歯止めとなっている)

 5)GM栽培は環境を破壊し復元は困難になる:科学者警鐘・・等

 

4、「GMの安全性?」

1)安全神話は既に崩壊している。

英国の権威ある新聞インディベンデント紙1999年に、モ

ンサント社員食堂・売店で”遺伝子組換え食品の提供

を禁止“している記事を大々的に掲載した。

2)モンサント社は人間の健康及び環境の両方に脅威を与えるという

  理由でNaturalSocietyによって2011年のワースト1企業と烙印され

  た。

3)GMは、飢餓をなくす為ではない。農薬の使用量を減らす為では

  ない。

種子の世界市場独占及び食料支配の為に、発芽しない遺伝子操作

された脅威の種子を作った。

  4)カナダの農業経営者シュマイザー氏(元州議会議員、

    元ブルーノ市長)は、モンサント社の謀略による

    (GM 子を導入しなかった為)損害賠償請求訴訟を

    起こされ、 壊滅的な打撃を受けた上に、連日脅されな

    がら最高裁 迄闘い、結果、実質的な勝利を得た。

シュマイザー氏述懐:モンサント社は冷酷でモラルのか

けらも無い。

シュマイザー氏は、世界の農業を守る事と、子孫の為にどの

様な未来を残せるか使命感を持って全世界を回り講演活動を行っ

ている。特にドイツで多くの講演を行い“シュマイザー法”が

成立した。

5)モンサント社は、導入を受容れない国に対して、“貿易戦争を仕

  掛ける“と恫喝したが、あまりの反対に観念し「ヨーロッパに遺

  伝子組換え農作物を導入する」事を断念した。

6)日本の大新聞・テレビ等のマスコミは、GMの弊害が世界で発生

  しているのに原発、尖閣、竹島問題等同様、国民に知らせなけれ

  ばならない真実を何故報道しようとしないのか?

 

5、[弊害事例]

1)“カナダ、シェルブルック大学病院センター産婦人科の 

  医師達が2011年公表した

妊娠した女性の93%、80%の胎児からこの有毒成分 

Cry1Ab)が検出されたという調査結果が2011年にカナ

ダで発表された(Bt toxin found in human blood is not    

harmless)。

2)アメリカ環境医学会(AAEM

GM(遺伝子組み換え)食品を排除した食事指導を患者に

行うようあらゆる医師に呼びかけた。また、GMO(遺

伝子組み換え作物)の中止、企業に依存しない長期的な

検証の実施、食品表示を求め、次のように述べた。

「いくつかの動物実験では、不妊性、免疫の問題、加齢

の進行、インスリン調節、主要臓器と胃腸系の変化など

GM食品に付随した深刻な健康リスクがあることが示さ

れている。

(中略)GM食品と健康の悪化については偶然とはいえな

い関係がある。つまり、「因果関係がある」

 

6、米国・日本

[米国]:ホワイトハウスは、FDAにバイオテクノロジーを推進するよ

    うに命じ、モンサント社の弁護人を務めたマイケル・テーラ

   ー(Michael Taylor)がFDA(政府)のGMO(遺伝子組換え作

   物)政策を率いた。    

   彼は、GMOには安全調査が必要ないという方針をとった。GMO

    食品が安全かどうかは、モンサント社等メーカーが判断する事

   になったのである。テーラーは、その後、モンサント社の副社

   長となり、2009年にオバマ政権になると、再びアメリカの食品

   安全の権威としてFDA(政府)に配置された。

[日本] 管直人、野田佳彦元現首相が参加する方向を表明。

   経団連及び住友化学両会長の米倉氏がTPP参加を強力

   に推す理由は:住友化学がモンサント社と遺伝子組換

   え種子・作物に関連する事業協力契約を締結してい

   為。

 

7、「日本の将来・世界の将来」

人間は、生命体を創った事は無い。創れない。その人間が、“人間の

為のみの物・金しか考えない”で、生命体の遺伝子を操作して、脅威

自殺種子を作ってしまった。食料支配する為に。

農薬毒化より酷い。人類と地球に対する大反逆行為。

TPP参加は、世界唯一の元地である日本を破壊する事であり、

世界を破壊する事である。人類自滅の選択である。

日本は、世界唯一霊峰”不二山”の峰に位置する尊い民族。

日本民族の為 に、世界民族の為に、

日本を絶対に破壊させてはならない。

 

 

2012年11月

浅場 久

1 コメント

2012年

11月

24日

TTP参加問題

16 コメント

 

 

 

    

Item name
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1


Item name
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1
名前がありません
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1