内閣総理大臣 安倍 晋三 殿    建言書

「菊の御紋」と「TPP」並びに「諸問題」について。

真に僭越ながら半世紀以上生きて来た者として、我国の惨状が余りにも痛ましく将来に途轍もない不安を覚えている一人であります。

このような事情から止むに止まれぬ想いで表題の件について建言させて戴く次第です。

内外の反日工作者による破壊が進み重篤状態の日本。更に大いなる野望を持った米国、中国からの侵略に直面。

この大危機を乗越えて行くには、日本とは如何なる国なのかを真剣に深く考え、古来の教えの原点に戻り、対処していく事が大事であると考えます。

我民族と次元が全く違う白人と匪賊に飲み込まれては日本と世界が不幸と化し地球が破壊します。

 

[菊の御紋]

私如き者が申し上げるまでも無くご存知の様に、菊の御紋は日本が世界の元地である事を表しております。日本皇室を表す菊の御紋は十六葉。十六葉は、日本から皇子が全世界の四方八方十六方に出向き、人類の教科指導に当った事を意味しています。

その証拠に世界各地で菊の御紋が発見されています。

例えば、エジプトのツタンカーメンの墓から発見され日本に戻されました。

又、日本は世界人類の元地であり人類の最高峰に位置する民族である事の形示しが二つと無い霊峰不二山であります。(似た山は世界に在れども“似て非なり“)。

日本が混濁・破壊・不幸になれば世界も混濁・破壊・不幸となり、日本が晴れて幸せに成れば世界も晴れて幸せに成る。日本と世界は連動しています。

日本の”責”は重大であるが故に大きな力で護られている“神国”と言われる所以です。日本文化の元は“神道”であります。

戦前戦後を通じ“世界の元地”である事をボカシ或は忘却した事の罪は小さくないと言われております。

現在の政治形態、教科書・教師等の教育現場、等至る所で日本が失われています。

国難を乗越え平和を希求する唯一の道は、“世界の元地の偉大なる国家“に目覚め、自覚し、更に、世界の諸国家・人類を指導する立場にある事を自覚し“責”を果たす事であると考えます。

 

[TPP]

TPPは、申し上げる迄も無く日本国家を破壊します。国際貿易協定という看板は権威付けした偽看板。中身の目的及び手法は、食料支配と金儲けと参加国の支配。参加国の法体系・文化を壊し、地球環境を破壊し、人間を危険に晒しても、儲ける為に手段を選ばず隷属化させる。

米国を主導する企業は、モンサント社(人間の健康及び環境の両方に脅威を与えるという理由でNaturalSocietyによって2011年のワースト1企業と烙印された)。

モンサント社の遺伝子組換え食品は同社内では提供を禁止しています。その様な毒物を参加国に押付る、冷酷でモラルのかけらも無い企業がTPPを主導。ヨーロッパは拒否。

内密交渉、文書非公開(交渉~調印後4年間)とする手法は、正常な国際貿易協定とは言えません。目的の為に手段選ばず。

ニュージーランド始め参加国の惨状を学び実態を公開すべきです。政府及びマスメディアは真実・実態を報道しない。どうしてでしょうか。これが政治ですか?

 

[諸問題]

南京大虐殺、従軍慰安婦、東京裁判、靖国神社、領土問題(北方4島、尖閣、竹島)、教科書、等の問題。

1)南京大虐殺問題:真実は捏造。支那軍の敗残兵の蛮行を日本

  軍に被せた。支那軍は蒋介石(日記・撤兵時の略奪強姦等

    規逸脱の凄まじさにつき、世の軍事家が予防を考える様望む

   のみだ)

  日本軍は松井大将(孫文とも交流、親中国派16年間中国に 赴 

    任、蒋介石が日本に留学した時の下宿の保証人、中国の文

  化財を護る事・軍規を護る事等厳命。優秀な軍人)

当時の南京の取材陣は、全世界から夥しい数の記者が集結。

朝日新聞だけでも70数名。誰一人大虐殺を報じた記者はい

い。

現虐殺記念館は社会党の田辺誠が中国に頼んで(頼まれて)

建設した。

2)従軍慰安婦問題:真実は捏造。左翼主義の吉田清治が金儲 け 

   の為に捏造(後に捏造を自白)。

朝日新聞・福島瑞穂・高木健一等が大々的に取り上げ、その   

直後、宮沢首相が訪韓。訪韓直前に河野官房長官談話・ 謝罪

。教科書を捏造したものに書換えた。

3)東京裁判:国際軍事裁判という権威付けした日本破壊リンチ

  。東京裁判を執行したマッカーサーは裁判終了2.5年後解任され米国議会で「東京裁判はやるべきでなかった」と証言した

  パール判事は膨大な真実・事実資料に基づいた全員無罪判決文を提出したが却下された。 日本国内では発禁。

  世界では発行され高い評価を受けパール判事はその後、国連司法委員会の議長の要職について活躍。

4)靖国神社:東京裁判でのパール判事の全員無罪判決文を世界で高く評価されているのに係わらず、又、東京裁判はやるべきでなかったとマッカーサーが誤りを認めているのに係わらず、日本軍人全て悪=靖国神社=参拝拒否の構図は自虐史観に陥ったままの日本が哀れ過ぎる。

  勝てば官軍負ければ賊軍の思想も影響。

  真実を子孫に伝え先人に報いる務めが最も求められる。

5)領土問題:紛れもない日本固有の領土ですが、前述の如く、根源的問題は、古来の日本をぼかし・忘却した事が最大の問題。与えられた国土を護る事は、与えられた“責”を果たす事。北方4島を盗られ、竹島を盗られ、次は、尖閣、沖縄? 世界の元地の自覚無く、”責”を果たさなければ護れない。

6)教科書:日本古来の真の歴史を教えず、匪賊と言われる中国人・朝鮮人の言われるまま押されるまま捏造された歴史を、次代を担う大事な若者にそのまま教えています。

この様な国は、世界で日本だけであります。匪賊に笑われています。

先人達が過去どれだけ中国、朝鮮、東南アジア、インド等諸国に貢献してきたかを検証し考えもしないで、教科書に嘘を刷り込み自国を蔑視しています。

自国に誇りを持てない若者が増加し国が荒れていく事を誰よりも喜んでいる民族はそれらを仕組んだ匪賊であり、反日日本人達であります。

外国留学した若者達が自国に誇りを持てず、嘆き悲しんでおります。

我国の先人達が貢献してきた事とは真逆な事をされています。傷口が一層拡大しております。

 

最後に、

TPPの“国際貿易協定“と東京裁判の“国際軍事裁判“は、共通しています。

共に国際という権威付けした外套を纏った偽看板を掲げ、中身は共に公正さを欠いた傲慢の極。 

 

安倍首相殿の一層の御活躍と日本古来の復活並びに日本の発展・世界の発展を祈念致します。

合掌

 

201333日  

 

静岡県三島市青木1641 

浅場 久

asaba@kaiyo-kiki.com 

 

職業:株式会社開陽機器      代表取締役

内閣府認証NPO法人 

エネルギー環境アースネット 代表理事

 

 

 

 

    

Item name
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1


Item name
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1
名前がありません
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1